メニュー

有酸素運動とストレッチでバランス良く体を動かす

4月 12, 2018 - Uncategorized

体を動かす事は、人間が健康を維持するのに必要な事であり、健康に良い運動は色々なものがあります。

有酸素運動は、正しい深呼吸をしながら新鮮な酸素を取り込み、血流を良くしたり、効率的に筋肉を成長させたりしていきます。

有酸素運動としては、ランニングやウォーキングなどがあります。

ランニングやウォーキングを行う際には、ジョギングシューズやウォーキングシューズ、専用のウェアなど用途に合った物を購入して、走りやすい、あるいは、歩きやすい環境作りを行ってから実践していくのが体を極力傷めずに済む方法です。

有酸素運動をする前に行っておきたいのがストレッチです。

ストレッチは、継続して行っていく事で股関節などを鍛えていく事ができ、関節を柔らかくする事で、ランニングやウォーキングをした時に起こる故障を最小限に抑える事が出来ます。

ストレッチ運動は、前屈など関節や筋を伸ばすといったものが多く、十分に行っておけば、ランニングやウォーキングをした時にスムーズに動けます。

有酸素運動とストレッチ運動を併用して行う事で、体を柔軟にしながら、新陳代謝を高めて心臓などを強くしていき、病気に負けない健康な体作りを行っていく事が出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です