メニュー

各種がんの症状まとめ①(簡易版)

12月 5, 2017 - 健康維持に欠かせない習慣

各種がんの症状まとめ①(簡易版)

・肺がん
咳、痰、血痰、発熱、胸痛など

・大腸がん
血便、腹痛、下痢、便秘、体重減少など。
場所が場所なだけに、痔と勘違いすることも多いので注意が必要

・胃がん
胃の痛み、胸やけ、不快感、吐き気、食欲不振など

・肝臓がん
食欲不振、だるさ、微熱など
肝臓がんは初期症状が出にくいですが、B型肝炎、C型肝炎が原因で罹患することが
多いため、心当たりがある人は定期的な検診をおすすめします。

・膵臓がん
腹痛、食欲不振、横断、腰や背中の痛みなど
肝臓がんと同じく初期症状がでにくく、また膵臓に位置的に発見が難しいがんでもあります。
慢性膵炎や糖尿病の人が罹患しやすいため、心当たりがある人は定期的な検診をおすすめします。

・乳がん
乳房のしこり、乳房の皮膚のただれや湿疹など。
女性特有と思われがちですが、男性もかかります。

・子宮頚がん
おりものや経血の増加
初期はほぼ無症状ですが、かなり初期の段階で容易に発見可能であるため
女性は2年に一回の検診が推奨されています。

・前立腺がん
排尿しづらい、頻尿など
初期はほぼ無症状です。進行すると、腰痛や血尿などがみられることがあります。

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です