メニュー

がんを恐れないための4つの基礎知識

12月 1, 2017 - 健康維持に欠かせない習慣

がんを恐れないための4つの基礎知識

がん細胞ができるまで

がん細胞の元は正常な、いたって普通の細胞です。
その普通の細胞に異常が起こり、増殖していくことでがん細胞化します。

通常はがん抑制遺伝子が細胞に異常が起こらないように、または増殖しないように働きますがこの働きが上手くいかない事でがん細胞が増殖します。
がん細胞は普通の細胞とは違い、増殖を始めるといつまでも増え続けようとする厄介な
性質があります。

他人にはうつらない

遺伝という意味でもがんそのものは他人にはうつりません。
ですが、肝臓がん等はC型肝炎などウィルス性の疾患が原因の事もあり、
そのような場合はうつることがあり得ます。

がんは治らない!?

全くそんなことはありません。
5年生存率という言葉を聞いたことがある人も多いと思います。
よく聞く初期段階のステージⅠで治療を開始した場合、多くのがんが5年生存率
80%を超えています。

年々増加するがんの罹患率、死亡者数

何度か紹介しましたが、日本人の2人に一人は一生の内に一度はかかります。
「日本人の死因No,1」なんてよく言われますが、あまり心配することはありません。

なぜなら日本は長寿大国だからです。
がんの罹患率、死亡者数は年齢が上がるとともに増えていきます。
つまり、このデータは高齢化社会であるが故のデータという事です。
そもそも日本人の4人に一人が高齢者というデータがありますから、
決して日本人だけががんになりやすい、という事ではないのです。

CBD

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です